ジョジョの奇妙な冒険のフィギュアを高く売る方法

作品別買取情報

1987年から週間少年ジャンプで連載が開始されたジョジョの奇妙な冒険。
現在は青年向けのマンガ雑誌、ウルトラジャンプで連載されています。

ジョジョは特定のキャラクターが主人公ではなく、部ごとに主人公が変わることも特徴で、現在は8部ジョジョリオンが連載中です。

ジョジョには魅力的なキャラクターが多く、空条承太郎・ジョセフ・ジョースター・DIO・岸辺露伴・吉良吉影など主人公以外も人気があります。

ジョジョは販売されたフィギュアだけではなく、一番くじやプライズ品などたくさんのフィギュアがリリースされています。

超像可動のジョジョの奇妙な冒険のフィギュアは高く売れる?

メディコスの様々なポージングが可能な超像可動シリーズが有名ですが、「ジョジョの奇妙な冒険」のフィギュアも発売されています。

岸辺露伴など完全受注限定生産で発売されているフィギュアもあり高値買取が期待できます。

しかし、超像可動シリーズは自由にポージングできる反面、関節がゆるくなることもありますので査定に影響が出る場合もあります。

一番くじのジョジョの奇妙な冒険のフィギュアは高く売れる?

ジョジョの奇妙な冒険はこれまで何度か一番くじで製品化されていますが、「第四部 ダイヤモンドは砕けない B賞 キラークイーン」などプレミアが付いているフィギュアも多く高値買取が期待できます。

リアルアクションヒーローズのジョジョの奇妙な冒険は高く売れる?

メディコムトイの人気シリーズ、リアルアクションシリーズからもジョジョの奇妙な冒険のフィギュアは発売されています。

リアルアクションシリーズ(通称RAH)は、精巧な造形だけでなく布などを使った衣装も細部まで作り込まれているのが特徴で、定価も高いのもありますが、買取価格は全体的に高くなっています。

しかし、衣装に使用している生地の劣化や虫食いなども買取額に影響しますので、査定前に確認しておきましょう。

【結論】ジョジョの奇妙な冒険のフィギュアを高く売るおすすめの方法は?

ジョジョの奇妙な冒険はファンが多く、一般に売られているフィギュアから一番くじやプライズ品まで需要が多いので全体的に高値で買取してもらえそうな印象があります。

しかし、実際にメルカリやヤフオクを見てみると、出品されているフィギュアもそれほど多くなく、またあまり高く売買されているようでもないように見受けられました。

すべてのフィギュアをメルカリやヤフオクで高く売ることは難しそうなので、プレミアが付いているフィギュアだけメルカリやヤフオクで売り、それ以外は宅配買取で売ることをおすすめします。

ヤフオクやメルカリで売ることをおすすめする製品

  • メディコムトイ リアルアクションシリーズ 空条承太郎 第六部版
  • 一番くじ 第四部 ダイヤモンドは砕けない  B賞 キラークイーンフィギュア
  • 一番くじ アニバーサリーズ C賞 空条承太郎 アニバーサリーフィギュア

宅配買取とは?

宅配買取はその名のとおり宅配便を利用した買取サービスです。

段ボールにフィギュアを詰めて買取業者へ発送、買取してもらうことができます。

多くの宅配買取店では梱包用の段ボールが無料で貰え、宅配便も送料無料で買取してもらえます。

手続きもウェブから申し来みするだけなので、ジョジョの奇妙な冒険のフィギュアを売りたい方はぜひご検討ください。

当サイトからの申込が多い人気の宅配買取ランキングはこちら